ポジティブにいきましょう。

ゆっくりしていってね!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菅野よう子の楽曲ってバックミュージシャンが結構優れてると思う。

ベーシストのバカボン鈴木が出ているのにはビックリした、他にもフュージョン畑のミュージシャンがいたり。

やっぱ演奏技術や音楽理論についてはフュージョン系のスタジオミュージシャンがズバ抜けて優れてるんだなこれが。

という結論。



しかし佐野康夫のドラムは音作りやオカズが毎回似たようなのばっかだから聴いたときに1発でわかっちゃうんだよな。

自分としてはあまり好きなドラマーではないなぁ・・・。

でも今一番売れっ子なドラマーなんだろうなー。

J-POPでもアニソンとかジャンルを問わず叩きまくってるし。

菅野よう子作品のドラムってほとんどこの人なんじゃないの?
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kylyn.blog98.fc2.com/tb.php/67-f5185592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。